2019年 12月 14日 (土)

年収3億男より「超イケメン無職」を選ぶ そんな女性が「4人に1人」の衝撃

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   「顔がタイプの貧乏な男と、顔がタイプじゃないお金持ちの男、付き合うなら?」―女性同士のトークの場で度々論争になる二択だ。

   正解のない問いではあるが、このほど女性誌「AneCan」がアンケート調査を実施し、どちらを選ぶかのリアルな割合が判明。アラサー女性の本音が明らかになり、話題になっている。

「3億も稼げる人の内面にほれる!」

あなたはどっち派?
あなたはどっち派?

   アンケートの結果が発表されたのは、「AneCan」2015年3月号(首都圏など2月6日発売)。調査の対象はアラサーの働く女性約1000人。

   「選ぶなら、どっちの彼氏?」というお題で、「お金がなくて毎日1000円をせびる超イケメン無職」と「会社経営、自宅は億ション ブサイク年収3億」という二択の問いに、「イケメン」と回答したのは24.5%。「ブサイク」が75.5%と、大差で「ブサイク」が勝利した。

   「ブサイク派」からは、「見た目がブサイクでも仕事しているほうが尊敬できる」(27歳・公務員)、「年収3億も稼げる人の内面に憧れるし、ほれる」(32歳・会社員)、「重要なのは内面!」(27歳・会社員)などの意見が。

   一方、「イケメン派」からは「自分の理想どおりの容姿なら、就職できるように応援したい!と思える・・・」(32歳・派遣社員)、「付き合ってから働かせる」(27歳・会社員)、「私が稼ぐ」(35歳・会社員)といった声が上がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中