2019年 11月 21日 (木)

就活に学歴なんて関係ない 「こんなの嘘ですよね?!」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   2016年卒業予定の学生の就職活動が15年3月1日に解禁された。活動を進めるにあたり、「学歴フィルター」の存在を気にする学生もいるようだ。

   しかし、企業も「学歴不問」をうたい、就活経験者の中には「学歴なんて関係なかったよ!」と言う人も少なくない。それでも、これから就活にのぞむ若者からは「(「学歴関係なし」は)本当なの・・・?」と、不安の声が上がっている。

「間接的には学歴があると就職は有利だ」

やっぱり学歴は重要?
やっぱり学歴は重要?

   Q&Aサイト「Yahoo!知恵袋」に、高校生からの悩み相談が投稿されている(15年2月28日)。

   相談者は現在高校3年生。すでに決まっている大学に入学するか、浪人して「MARCH(明治、青山学院、立教、中央、法政)」を目指すか迷っている。親からは「もう1年あがいてほしい」と言われているという。

   迷っている理由のひとつに「就活」があるようだ。「『就活してみるとわかるけど、学歴なんて関係ないよ』と言われたのですが、こんなの絶対嘘ですよね?!!」と、回答者に疑問を投げかけている。

   回答欄には、

「なんだかんだで学歴です。一般に名の知れた企業に就職するには、MARCH以上が必要です」
「就活に学歴は関係ありますよ。その大学に入るための努力をしてきた事の証明になりますし、勉強やスポーツを頑張ってこられた方は、概ね仕事も頑張るだろうと評価されると思います」
「嘘ではないが、学歴は能力や真面目さを証明する重要な証拠。よって学歴は直接は関係ないが、間接的には学歴があると就職は有利だ 良い大学はそれなりの価値があるのは確か」

と、やはり学歴の重要性を説く意見が多い。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中