2019年 12月 13日 (金)

デンマーク版「子作り」推進作戦 子供夫婦に「親がプレゼントすべきもの」とは

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   少子化、出生率の低下は日本でも社会問題になっている。2015年国民の幸福度ランキング3位のデンマークも、同様の問題を抱えているようだ。こうした背景を逆手にとって、デンマークの旅行会社「Spies」が、ユニークなキャンペーン動画を公開している。

   年末年始の旅行から戻ったばかり、という人も多そうだが、こちらのキャンペーンも旅行絡み。孫の誕生を心待ちにしている親世代に向けて、子供夫婦に旅行をプレゼントし、妊娠を促してみようというものだ。

夫婦の妊娠を親が手助け

真剣です(キャンペーン動画から)
真剣です(キャンペーン動画から)

   動画のタイトルは「Do it for Denmark - Do it for Mom」(デンマークの為に、母の為に)。

   冒頭、国の少子化の問題を取り上げるシリアスな場面から始まる。その後、自分の子供の幼少期を思い出す母親のシーンから、孫の誕生を心待ちにしている親の気持ちが伝わってくる。

   続いて、「なぜ旅行を子供夫婦にプレゼントすることが、孫の誕生への近道なのか」、旅行会社としてはもっとも重要な根拠を説明する場面へと転換。それによると、

「穏やかな暖かい気候の地域への旅行は、その他の地域よりも51%セックスをする機会が増える」
「旅行先でのテニスやジョギング、ゴルフ適度なエクササイズは幸福ホルモンを増加させ、性欲を高める」

という。

   そして、旅行会社から視聴者へのプレゼントの紹介。旅行のパッケージと1000DKK(デンマーク・クローネ)=約1万7000円=の割引が用意され、さらに旅行中の雰囲気を盛り上げるシャンパンや、おそらく男性の体力作りのためだと思われるプロテイン。さらには、長い串状のもので穴が開けられたコンドームも登場する。

   動画の最後に登場するのが、まだパートナーがいない子供とその親。結婚していない子を持つ親からすれば、孫の誕生以前の問題だ。だが動画ではそんな親にも、「Proactive(先を見越して)」に、思い切って子供に一人旅をさせてみよう、旅行先で出会いがあるかもしれないと促している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中