2019年 11月 23日 (土)

セールス電話が2度とかかってこない 有効でスマートな断り方とは

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   会社にかかってくる電話の中で、厄介なのが「セールス」の電話だ。ちゃんと断っているはずなのに何度も何度もかかってきて、ほとほと困っている、という人も少なくないのでは。

   ネット上では、そんな「セールス電話」の上手な断り方が議論されている。

忙しい時間は断るのもひと苦労

うっとうしいセールスには・・・
うっとうしいセールスには・・・

   Q&Aサイト「教えて!goo」に、「会社へのセールスの電話、どうやって断ってますか?」という質問が投稿された(2016年2月24日)。

   小さい会社を経営していて、ネットでショップを出店しているという投稿者。毎日大量のダイレクトメールに加え、セールスの電話もかかってくるそう。

   「ヤフーショッピングと提携しております○○ですが、、」など大手の名前を出したり、いきなり「ネットでこのサイトを開いてください」というように説明に入ったりする電話もあり、「忙しい時間にけっこうかかってきて、断るのもひと苦労です」という。

   「あきらかに興味がないセールスの場合は、みなさんはどうやっていますか?『ああ、そういうのは、間に合ってますよ!』と即答してますか?下手に話しを聞いてしまうと、切れ目がなくなりますよね?」

と、意見を求めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中