2019年 12月 16日 (月)

私は全国転勤、彼は地元回り 結婚へ向け女性の選ぶべきは

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   働く男女が結婚に際して、乗り越えなければならないハードルの一つが「全国転勤」だ。女性が「転勤族」の場合、夫が主夫となって転勤に帯同したり、妻が単身赴任したり......という選択が現実には難しく、退職や転職を余儀なくされたり、結婚自体を断念するケースも少なくないのではないだろうか。

   ネット上では、全国転勤ありの女性が結婚を控え、悩みを吐露している。

  • 仕事も結婚も…欲張りなのか
    仕事も結婚も…欲張りなのか

地方勤務で彼氏と出会い

   Q&Aサイト「発言小町」に、「女の全国転勤と結婚はどうすれば」という相談が寄せられている(2016年8月18日)。

   投稿者は26歳女性、全国転勤がある仕事をしている。転勤先の地方で知り合い付き合っている男性との結婚話が出ているが、「彼氏は実家も本社も、とある地方都市で、転勤もその近辺に限られます」。

   彼氏は同居を望んでいるというが、投稿者の会社の一般的なコースでは、入社から4年ほど地方で勤務した後、東京の本社勤務となる。異動の希望はほぼ考慮されないという。

「勤務先の業績が良くないし、やりがいもあまりないので、辞めたいと思う一方、親や周囲の人にもったいないと言われます」

   投稿者本人としても、「そこそこの大学」を出たのに......という未練や、転職への不安も確かにあるといい、

「全国転勤の仕事をしている女性の方、もしくはそういう女性とお付き合いしている男性の方は、仕事と結婚をどう考えていらっしゃるのかお伺いしたいです」

と、意見を求めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中