2019年 11月 12日 (火)

TOEIC対策、最初の2冊はコレ! 基礎はやっぱり中学文法と単語(25)

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   3か月後のTOEIC L&R受験を決意したら、受験日から逆算して学習計画を立てます。

   ポイントは、受験当日に実力をピークに合わせる「ピーキング」です。1か月単位で、基礎から実戦へと少しずつ負荷をかける作戦で、ゴールに向けて確実に実力を上げていきましょう。

  • 「本番」に向けてスケジュールを立てる!
    「本番」に向けてスケジュールを立てる!

秘策 その2 「ピーキング」で本番に実力を発揮する

   まずはスケジュール帳を開いて、3か月後の受験日(今回は2017年11月19日)に○印をつけてください。ここがゴールです。

   次に、ゴールから逆算して、1か月単位で「準備」「基礎」「実戦」期間に区分けします。本番に実力をピークに合わせる「ピーキング」を実戦するためには、徐々に運動量(勉強量)を増やす方法が確実です。

   身体を慣らすことから始めて、実戦トレーニングを経て直前の「ラストスパート」で一気に本番モードに突入する方法です。

   一方、最も避けるべきはスタートダッシュにエネルギーを費やして、その後に失速するパターンです。どんなに頑張っても、せっかくの本番でヘロヘロになっていては意味がありません。最高のコンディションで本番当日を迎えられるよう、スケジュールには細心の注意を払いましょう。

   初めて受験する方は、下記のスケジュールを参考にしてください。ちなみに、私は受験のたびに同じパターンを繰り返しています。文法の復習と単語で身体を慣らした後に、リスニングと読解の実戦演習に進み、公式問題集で総仕上げをする、というパターンです。

【準備期=身体慣らし】

   時  期:1か月目

   やること:文法の復習、単語の演習に着手

【基礎トレーニング期】

   時  期:2か月目

   やること:文法・リスニング・読解の予想問題集、単語の演習を続ける

【実戦トレーニング期】

   時  期:3か月目

   やること:公式問題集を中心に予想問題を解く、単語の演習は最後まで続ける

kaisha_20170303104637.png
井津川倫子(いつかわりんこ)
津田塾大学卒。TOEIC(R)L&Rテストの最新スコア970点。これまで英検、TOEIC、TOEFL、IELTSをすべて受験し、GMATにも挑戦。30年近く仕事をしながら英語を学び、海外駐在員として滞在したロンドンでは、イギリス式の英語学習法も体験した。「いくつになっても英語は上達できる」をモットーに、40代での英語やり直しを提唱している。現役ビジネスパーソンならではの実践的なアドバイスが「役に立つ」と人気。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中