数独技能認定試験のお知らせ

数独技能認定試験とは

   日本数独協会は、「数独で笑顔の交流を!」をスローガンに、高齢者の生涯学習支援や子供の教育活動など、「数独文化の振興・国際交流・ボランティア活動」を応援してきました。

   その中で、岩手県大槌町において、仮設住宅や災害公営住宅で暮らす高齢者の方々が数独を熱心に楽しんでおられることを知り、「どれだけ数独が解けるようになったか、数独の腕試しができる場が欲しい」という皆様の声に応える形で、日本初の認定試験を2017年9月9日に開催いたしました。

   数独を楽しまれている皆様の数独を解く力を、ご自身で確かめていただくための試験です。どうぞ、数独の楽しみ方の一つとして、ご気楽に受験してください。