数独解き方講座

印刷

   <数独のルール>

   ① まだ数字の入っていないマスに、1から9の数字のどれかをひとつずつ入れましょう。

   ② タテ列(9列あります)、ヨコ列(9列あります)、太線で囲まれた3×3のブロック(9つあります)のどれにも、1から9までの数字がひとつずつ入るようにします。

premium_20180807202152.png

   それでは、早速、問題を解いてみましょう。

解き方テクニックその1=残り物を探そう

premium_20180807202222.png
「じぃじとばぁば ようこそ数独」第1番 ニコリ社刊

   先ず、ヨコa列を見てみましょう。Faのマスが空きマスになっています。

   1列の中に同じ数字は入りませんから、残った数字は「4」です。

   左上の3×3のブロックを見てみましょう。Ccのマスが空きマスになっています。

   1つのブロックの中には同じ数字は入りませんから、残った数字は「8」です。

premium_20180807202248.png

   中上の3×3のブロックを見てみましょう。今、Faのマスに「4」が入りました。

   Dbのマスが空きマスになっています。残った数字は「2」です。

   タテC列を見てみましょう。今、Ccのマスに「8」が入りました。

   Chのマスが空きマスになっています。残った数字は「7」です。

   このように、ひとつの数字が入るとそれがヒントになり、次のポイントが見つかります。

   残り物を探しながら、数字をひとつずつ入れてください。答えは下記のようになります。

   答えは1通りで、この答え以外はありません。

premium_20180807202310.png
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
1日1数独作ニコリ

ニコリ作の数独が毎日1問解けます。
朝の日課に、ランチのお供に。
※問題は20日間掲載されます。

すでに会員の方は
ログインしてプレイ
まだ会員でない方は
会員登録してプレイ
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」