4月5日に新宿で数独ファンの集い!数独の解き方を学びアートの世界を堪能

印刷
日本数独協会マスコットキャラクターの「スーキーくん」

   日本数独協会は、2019年4月5日(金)に数独ファンが集まる「スーキーイベント」を紀伊國屋書店新宿本店(新宿区新宿3-17-7)の9階イベントスペースで開催します。

   イベントでは3つの催しがあり、1つ目は「数独アートの世界」と題して、数独アートの作者である岡本修身氏(日本数独協会理事)が講演します。数独アートとは、イラストの中に数独が組み込まれた作品で、ニコリ社が発行する『数独通信』の表紙を創刊号から飾っていることでもおなじみです。今回は、岡本さんが手がけた全作品を解説付きで見ることができます。

   次に、日本数独協会理事の後藤好文氏による「数独の解き方講座」が行われます。これさえ覚えれば上級問題も解けるようになるという、6つのテクニックを解説。参加者の皆さんと一緒に問題を解きながら丁寧に説明します。

   最後は参加者全員で楽しむゲーム大会。日本数独協会が開発した数独を使ったゲーム「フラッシュ数独」や「リレー数独」にチャレンジ! 賞品もご用意していますので、ふるってご参加ください。要事前予約です。

日時:2019年4月5日(金) 13:30~15:30 (13:15開場)
会場:紀伊國屋書店新宿本店9階イベントスペース
参加料:1000円
定員:50名(先着順)
予約:紀伊國屋書店新宿本店 電話03-3354-0131(受付10:00~21:00)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
1日1数独作ニコリ

ニコリ作の数独が毎日1問解けます。
朝の日課に、ランチのお供に。
※問題は20日間掲載されます。

すでに会員の方は
ログインしてプレイ
まだ会員でない方は
会員登録してプレイ
お知らせ
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?