パズル制作の老舗ニコリがパズルゲームアプリ「スマニコリ」を配信開始

印刷
「スマニコリ」で遊べるパズル。左は「数独」の画面イメージ、右は『パズル通信ニコリ』から生まれたパズル「美術館」の画面イメージ。※数独は(株)ニコリの登録商標です。(画像はプレスリリースより)
「スマニコリ」で遊べるパズル。左は「数独」の画面イメージ、右は『パズル通信ニコリ』から生まれたパズル「美術館」の画面イメージ。※数独は(株)ニコリの登録商標です。(画像はプレスリリースより)

   老舗のパズル専門出版社で、数独ポータル「1日1数独」の作問も手がける「ニコリ」が、2019年6月6日にパズルゲームアプリ「スマニコリ」をリリースしました。

   遊べるパズルは「数独」と、単純なルールながら奥深い推理が楽しめる「美術館」の2種類。問題数はリリース時点で数独は50問、美術館は100問あり、6月11日からは毎日、新しい問題が追加されています。

   難易度は、「らくらく」から、「おてごろ」「たいへん」「アゼン」までの4段階。やさしい問題から難しい問題まで幅広く収録しているので、パズルファンなら誰でも楽しめます。

   アプリの対応機種は、iOS 9.0および Android OS 6.0以降。App StoreやGoogle Playストアから無料でダウンロードできます。アプリ内の課金もありません。

アプリ情報
iOS 版 スマニコリ(App Store)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1464863105?mt=8
Android版 スマニコリ(Google Play ストア)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.smartnikoli
言語 日本語/英語

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
1日1数独作ニコリ

ニコリ作の数独が毎日1問解けます。
朝の日課に、ランチのお供に。
※問題は20日間掲載されます。

すでに会員の方は
ログインしてプレイ
まだ会員でない方は
会員登録してプレイ
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?