自分のパズルが商品になるかも?「第1回パズルオーディション」9月15日まで

印刷
premium_20190809174428.jpg

   一般社団法人日本パズル協会は、新しいパズルのアイデアを募る「パズルオーディション」を行なっています。

   優れたパズルを発掘し、商品化の機会をつくることで、多くの人にパズルの楽しさを知ってもらいたい、という思いから企画されました。

   応募できるのは、"答え"があり、それにたどり着くことを楽しめる「パズル」。ジャンルは問いません。

   応募点数は、1人3点まで。ただし、応募者が独自に考案したもので、過去に1000個以上量産されたことがなく、応募の締め切り日から6か月以内に量産や販売の予定がないものに限ります。

   応募作品は日本パズル協会が審査。デザイン性、わかりやすい目的、適度な難しさ、新しさ、製造のしやすさなどの基準から選定し、最優秀賞と優秀賞を決めます。最優秀賞に選ばれた作品は、商品化に向け、メーカーとの交渉の機会が設けられる予定です。

   エントリーは無料。締め切りは2019年9月15日。受賞作品は10月5日に日本パズル協会のホームページで発表されます。

   自分が考えたパズルが、実際に商品化されるかもしれないチャンス!

詳しい応募方法は、日本パズル協会のホームページをご覧ください。
http://www.jpuzzle.jp/2019/07/puzzle-audition-01/

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
1日1数独作ニコリ

ニコリ作の数独が毎日1問解けます。
朝の日課に、ランチのお供に。
※問題は20日間掲載されます。

すでに会員の方は
ログインしてプレイ
まだ会員でない方は
会員登録してプレイ
お知らせ
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?