2019年 12月 15日 (日)

「女性用ふんどし」が流行!? ア然、ボー然の下着事情

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で
ふんどしをまとう女性、カッコいいじゃありませんか
ふんどしをまとう女性、カッコいいじゃありませんか

   ワコール発の下着ブランド「une nana cool(ウンナナクール)」から、女性用ふんどし「ななふん」が2008年12月4日に発売され、話題を集めている。

   これまで、「女の子と下着の関係をより楽しく」という思いを掲げて商品制作に取り組んできたウンナナクールが、「自由と解放」をコンセプトとして開発した。

   生地の素材は綿100%。

   現在販売されているのはアイボリー地で枠がピンクとネイビー2種、それにカーキ地で枠がイエロー、サックスの2種で、合わせてノンワイヤーのふんどしブラとふんどしをそれぞれ販売中だ。

   ふんどしブラはホルターネックのように首で結んで、ふんどしは一度おなかの前でひもを結わえ、股の間から生地をくぐらせ、前で再度結んでそれぞれ着用する。

   現在同ブランドから販売しているノンワイヤーブラやショーツとの違いとして、フリーサイズで「布をまとう」感覚を味わえることが挙げられる。

   ウンナナクールの普段の利用層は18~24才前後の女性だが、同商品はそれらの境界を超え、幅広い年齢層で利用可能。どんな体形の人にも合い、綿100パーセントで肌にストレスを与えないなど、文字通り「自由と解放」を体現する商品だ。

   実際にどんな人が使っているのか、ワコールの広報・西池紀子さんに尋ねてみたところ、

「現在は通常の顧客様、今までふんどしをつけていた人や友達・彼女へのプレゼントなど、幅広い用途で購入されていいます」

とのこと。

   先だってJ-CAST「モノウォッチ」で記事にしているように男性用のブラジャーなども話題となっており、09年は「性」の境界を越えて、下着を楽しむ年になるのかもしれない。

女性におたずねします。このふんどしに関して、感想をひとこと。
スースーしそうだけど、すっごくカワイイから付けてみたい。
カワイイとは思うけど、これ付けるときのファッションって限られるかも
う~ん・・・って感じ。いいとも悪いとも
ふんどしなんてダサイっしょ。彼に見せられないってば。ムリムリ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!