2020年 2月 17日 (月)

「女性専用車両」とギャル そこにある「微妙」な関係

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   近頃、電車での集団痴漢が多発しているという悪質事件が報告されていると聞いています。

   極めて許されない行為であり、卑劣な犯罪だと思われます。

   そんな痴漢行為や痴漢冤罪を防止するために設置されたのが「女性専用車両」です。

   主にラッシュの時間帯に運行され、先頭、又は最後尾が女性専用車両となっている路線が多い様子です。

「乗る」50.2%、「乗らない」が49.8%

mono50254_pho01.jpg

   そこで、疑問に思ったことは、そもそもギャルは女性専用車両を利用しているのでしょうか?

   早速、ギャルが女性専用車両を利用しているかを弊社アンケートサイトGRPで調査してみると、驚くことに「乗る」が50.2%、「乗らない」が49.8%という結果でした。

   これは極めて女性専用車両の普及の高さが示されている結果なのではと、私自身ビックリしています。

   「乗る」と答えたギャル達からは、

「変な心配をしなくて良いから助かる」
「女の人だけだから気兼ねなく乗れる」

「守られている感じがする」といった声が多く、安心感や利便性・居心地の良さから女性専用車両に乗車しているようです。

   と言うのも、ギャルは肌見せや露出系アイテムをファッションとして取り入れる傾向にあります。

   派手めな外見ゆえに、中には男性から声を掛けられたり、ナンパされたりするというギャルもいるようです。

女性専用車両は必要?
男性車両こそ必要
絶対に必要
あってもいい
いらないでしょ
わからない

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!