2019年 7月 20日 (土)

世界で人気の「ベン&ジェリーズ」のアイスクリーム、この夏はミニカップを自宅でいかが

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   冷たいデザートがうれしい季節がやってきた。この夏は、米国生まれで世界各国で親しまれているプレミアムアイスクリーム「ベン&ジェリーズ」はいかが――。かつて日本に上陸しながら浸透しきれずに撤退を余儀なくされたが、2年前に再上陸して、各地にショップをオープンする一方で販路を拡大。2014年は、関東エリアの高級食料品店など180か所以上の店舗で6種類のフレーバーを販売している。

4月に4号店「舞浜イクスピアリ店」オープン

   ベン&ジェリーズは、1978年に米バーモント州で設立され、97年に日本に上陸して大手コンビニエンスストアから販売されたが、広く知られるにはいたらず撤退。その後、2002年に食品や家庭用品などの欧州の世界的企業、ユニリーバの傘下に入り、12年に今度は、東京・表参道ヒルズに「BEN&JERRY's (ベン&ジェリーズ)表参道ヒルズ店」をオープンさせる形で、日本再進出を果たした。

   その後"攻勢"を強め、14年に入ってからは、3月に、日本市場では初めてとなるミニカップ製品6種類を高級食料品店などでも発売。4月には千葉県の複合型商業施設「イクスピアリ」に、日本4号店となる「BEN & JERRY'S 舞浜イクスピアリ店」をオープンするなど定着化を進めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中