2019年 12月 13日 (金)

教えて使ってる人! 補正下着ってやっぱりいい?―ギャルウォッチインタビュ―

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「補正下着」と聞いてどういった印象を持つでしょうか?

   中には、"自分には関係ない!"と敬遠している人も多いかと思われます。

   しかし、「補正下着」を付けることで、少なからず理想の美バストを手に入れることができると言います。

   そこで、今回は「補正下着」の愛用者にインタビューを決行。「補正下着」のメリット・デメリットについて聞いてみました。

背中のお肉をバストに移動

   ―そもそも補正下着とはどういったものなのでしょうか?

   M:例えると、「ランジェリー」=「化粧」みたいな感じで、「補正下着」=「ベース」といったイメージですね。化粧をするには、ベースがしっかりしてないと崩れてしまいますよね。そういった意味でランジェリーを楽しむためにも、補正下着でベースをしっかり整えてあげることが重要なのです。

   ―昔と比べ、補正下着を購入する人は増えているのでしょうか?

   M:私の周りでも補正下着を使っている人は増えてきています。高いものだと、ブラジャー・ガードル・ニッパーといった一式で30万近くするブランドもありますが、基本的に3年以上使えるので、出す価値はあると思います。

trend_20170630122931.jpg

   ―では、補正下着のメリットを教えてください。

   M:補正下着=体が締め付けられて窮屈になるイメージを思い浮かべる人も多いかと思うのですが、本来の目的は、身体のラインを抑えたり、背中に付いたお肉を移動させバストアップに繋げてくれたり、姿勢を良くしてくれる効果があります。一昔前と比べ、付け心地も大分変わってきたと思います。

   ―逆にデメリットはありますか?

   M:付けるのが少し面倒なことですかね。補正下着と言っても、ブラ(ランジェリー)といったトップだけではなく、ガードル・ニッパーも付けるのがベストです。いらない脂肪を移動させてあげて必要な部分に持っていくことが出来ます。補正下着を使って自分自身の身体を補正してあげるのがポイントです。

trend_20170630122956.jpg

【grp】 grpとは「ガールズ・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!