2020年 1月 28日 (火)

2018年の話題をさらった「TikTok」 フォロワー27万人「おおしま兄妹」独占インタビュー

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2018年の第1四半期には、アプリ配信サービス「App Store」でダウンロード数世界1位を記録するなど、今年爆発的なブームとなっている、スマートフォン向け動画共有アプリ「TikTok」。

   今では、中高生以外にも芸能人やアーティストまで利用しているTikTokですが、その人気の秘密は何なのでしょうか。

   そこで今回は、仲良しの兄妹ユーチューバーとして活躍するとともに、TikTokでは約27万人のファン(フォロワー)がいるティックトッカーでもある、おおしま兄妹にインタビューを実施。TikTokを始めた理由や、その楽しさを聞いてみました。

  • ティックトッカーとして人気のおおしま兄妹
    ティックトッカーとして人気のおおしま兄妹

2つ目に投稿した「ロメオ」が知ってもらうキッカケに

――TikTokを始めようと思ったキッカケから教えてください!

(兄):僕たちは今年の5月からTikTokをやり始めたんですけど、その時あたりから周りの友達でもやる子が多くなっていったのがキッカケです。
(妹):その時は、音楽に合わせてウィンクをする動画が流行ってたんですが、編集のやり方もすっごく簡単だったので「やってみよう!」という気持ちでスタートしました。

――始めた時の周りの反響はどうでしたか?

(兄):今でこそ沢山のファン(フォロワー)の方が見てくださっていますが、最初はそこまで反響はなかったんです。
(妹):ただ、徐々にオススメのタイムラインに表示されるようになって...。
(兄):それもあって、ありがたいことにファン(フォロワー)も増えていきました。
(妹):中でも2つ目に投稿した「ロメオ」は、ファンの人に知ってもらうキッカケとなった動画です。

――TikTokが他の動画共有アプリと違うところは何ですか?

(兄):一言で言えば、とにかく簡単なんです!撮影する時も録画速度を調整出来るので、スローモードにしながら撮れるんです。だから、振りをしっかり覚えてなくても自分の体が対応出来るんですよね。
(妹):あとは、フィルターや小顔効果・スタンプ・美肌効果・特殊効果など、全てTikTokの中で出来ちゃうのがハマる理由かもしれません。
(兄):すべてがハイブリットなのがTikTokなんです。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!