2018年 7月 22日 (日)

斎藤投手は
出れるんですか?

印刷

   びっくり発声で「そーなんですかあ」朝っぱらから元気印なのが加藤浩次くん。

   「ほほう」「えーっ」目ん玉を丸くして、びっくり感嘆詞‘芸’の持ち味が買われて当番組に起用されたようです。

   体育系お笑い芸人ですから、ニュースの「斬った張った」コメントを期待するのは無理というものでしょう。今朝は体育系の話題だからハイ・オクターブで日テレ応援団。

   ハンカチ王子・斎藤佑樹投手が早大進学して東京六大学マウンドに登場する。この放映権を日テレが獲得したという。

   ずっと不人気だった大学野球だが、来期の佑ちゃんはま~だ一年生。そこで加藤くんが「斎藤投手は出れるんですか?」。早大では二番手、三番手のピッチャーだというから「ブルペン中継」がメインになる?!

「政治家は悲しいかな常に公人なんだから・・・」

   野田議員の騒動について、ノーコメントはまずい、記者会見をするべきです、とテリー伊藤。その理由は「政治家は悲しいかな常に公人なんだから・・・」だ。自民党復党騒動は政治家・野田聖子として登場。立派な公人です。

   この時はノーコメント状態だった。それと同時に‘発生’した離婚報道でもやはりノーコメント。たしかに離婚はプライベート問題ではあるが、やはり聖子さんは公人であることは確かだろう。

   理由として
     ①事実婚、夫婦別姓、不妊治療といった難問に取り組む女性サイドの旗手であり闘士だった
     ②選挙運動ではおしどり夫婦として好感度オーラを放って中高年層の票をかき集めた
     ③昨年度はナイスカップル賞を満面の笑顔で受賞、ETC。

   決して私人ではありません! テリーくんのいう「悲しき公人」だから公表するのが筋ってもんでしょう。

   スタートは日テレのイチ押し番組のPR。少女が出てきて「今晩出産します」つまりドラマ「14才の母」に出演している志田未来さん。事情の知らない視聴者はさぞかしびっくらこいたでしょう。日テレといえば「野球は巨人」で左ウチワだったね。その栄華は低迷ジャイアンツとともに急降下。底なしのご様子。今度は佑ちゃん人気に便乗しようと東京六大学野球、青春野球ですと。目玉のハンカチ王子がベンチ入りもしていないとどうするんでしょうね。

文   初代不良家
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中