山本モナ、スイカのかぶり物でテレビ復帰

印刷

   民主党の細野豪志衆院議員との不倫騒動でTBS「筑紫哲也 ニュース23」のキャスターを降板した山本モナが2006年12月6日、日本テレビの情報バラエティ番組「ラジかるッ」の生放送に登場した。お笑いコンビのザ・たっちが、千葉県のマザー牧場での「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」の収録の様子をレポートした中で、一瞬だけ画面に映し出された。モナはこの「ウルトラクイズ」の司会者の一人として、所属事務所大先輩のビートたけしとともに出演しており、お笑い番組らしく頭にスイカのかぶり物をつけていた。”硬派”のニュース番組から”軟派”のお笑いバラエティへの転進で、まだ雰囲気になじめないのか、どことなくギコチない笑いでカメラに映っていた。この収録中の「ウルトラクイズ」の方は日テレで07年元旦に放映される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中