M-1グランプリ、素人“負け犬OLコンビ”が決勝へ

印刷

   若手漫才の日本一決定戦「M-1グランプリ2006」の決勝戦進出者8組が2006年12月11日に発表され、素人コンビの「変ホ長調」がアマチュアとしては初めての決勝戦進出を果たした。変ホ長調は、小田ひとみさん(41)と彼方さとみさん(36)の独身OLコンビ。スローテンポの関西弁で自虐ネタを繰り出す“負け犬漫才”が特徴だ。03年優勝者のフットボールアワーや決勝戦常連の麒麟、笑い飯などの強豪にまじり、変ホ長調が旋風を起こしそうだ。決勝戦は12月24日午後6時30分からテレビ朝日スタジオで開催され、生放送される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中