グルメリポーター御三家はだれだ?

印刷

    いまのテレビの「グルメリポーター御三家」はだれか? 彦摩呂と石塚英彦と阿藤快。オレはこの3人が御三家だと思う。

    彦摩呂は元アイドルなんだけど、すごく太っちゃって、今じゃグルメリポーターがメインの仕事だ。食べた後でひとこと、視聴者を驚かせるようなコピーをしゃべるのがウリ。「これは朝青龍の耳たぶや~」とかナントカ、関西弁でヘンなことをしゃべる。「うまい」とか、「うん、すごい」とか、単純なことは言わない。

    なぜかというと、石塚が「まいう~」という決めゼリフを確立して、専売特許にしてしまったからだ。この石塚は、誰よりもうまそうに食べる。その食べ方がすばらしい。オレが初めて会ったときは、恵俊彰とコンビを組んだホンジャマカで売り出し中だった。今は石塚が“ロケ担当”、恵が“スタジオ担当”ということで、別々に仕事をしているけどね。

    それから、阿藤快もなかなかいい。オジサンのわりには、いろんな場所に出かけて食う。阿藤がいいのは、自分なりにウマイ、マズイの表情を出すところ。そこが好感を持たれていると思う。決して全部うまいとはいわないのが、面白い。

    今はモノを食う番組が多くて、いろんなタレントがグルメリポーターをやっているけれど、案外つまんないのも多い。食べた後のリアクションは、この御三家から学んでほしいな。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中