「何もがんばらない」高田純次はすごい男

印刷

   ファッション雑誌のLEONが流行らせた”チョイ悪オヤジ”。芸能界にはチョイ悪キャラで売っているオヤジタレントがいろいろいるが、イチ押しは高田純次だろう。

   TBSの「どうぶつ奇想天外!」にレギュラーで出ているほか、バラエティ番組に絶妙のアクセントを加えてくれるタレントとして重宝されている。

   高田純次のすごいところは、「何もがんばらない」「気合もまったく入れない」というキャラクターでずっとやっていること。あのとぼけた、軽い感じがいいんだよな。

   特にスタジオじゃなくて、ロケでいろんなところを放浪するときに、彼の本格的な良さがあらわれてくる。もうすぐ還暦になろうとしているが、全然年齢を感じさせない珍しいタレントになってきた。

   昔でいえば、植木等の”無責任男”の匂いがする。年をとっても分別くさくならないのがいいね。なかなかできることではないと思うよ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中