待ってました道明寺!(花より男子2(リターンズ))

印刷

   新番組のトップを切って堂々登場。あの美しきブッ飛び男、道明寺司(松本潤)が帰ってくる!ワクワク…と思ったら、なかなか出てこない。

   そうだ、前シリーズの最終回で、経営の勉強のためニューヨークへ旅立ったんだっけ。牧野つくし(井上真央)と愛を確かめあい、離れていてもお互いにがんばろうと、感動のラストシーンだったはず。

   あれっ? でもでも、道明寺らF4が卒業してしまった英徳学園は、また元にもどったかのよう。つくしは貧乏人とバカにされ、いじめられているではないか。

   道明寺からの連絡はとだえて久しいし、もう忘れてしまったんだろうか、と悩むつくし。

   と、その心の隙間に入り込むように、つくしに憧れているというイケメン下級生(生田斗真)登場。体を張っていじめから守ってくれる。でもコイツがとんだ食わせ者なんだけどね。

   やっぱり本当に頼りになるのは花沢類(小栗旬)だ。類は前作よりさらに美しくなった。小栗くんはもともとそんなに美形タイプではないとカモノは思う(ツキノの反論がこわいが)。でも、キャラ設定と演技力で美しくなれる。美しくなりたい男子諸君は参考にしてね。

   さて、道明寺の気持ちを確かめずには気が済まないつくしは、F4メンバーの類や西門総二郎(松田翔太)、美作あきら(阿部力)の励ましでニューヨークへ。

   ここでやっと道明寺が、白人ボディガードを何人も従え、めいっぱいオレ様で登場。マツジュンはあまり背が高くないのが弱点だけど、やっぱりかっこいいぞ。早くあのおバカなセリフが聞きたい。

   今回は道明寺の母(加賀まりこ)が選んだ金持ちお嬢様の婚約者(加藤夏希)まで参戦して、つくしの前途にはますます暗雲が。

   とにかく美形の男子たちがヒロインを取り巻く、女の子には、とーっても羨ましいドラマだ。つくしちゃんになったつもりで楽しもうっと。

   ※花より男子2(リターンズ) 金曜夜10時・TBS

文   カモノ・ハシ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中