地震情報をBSデジ、地デジ、ワンセグで放送 NHK

印刷

阪神大震災から12年目となる2007年1月17日、NHKは「地震・津波情報」をBSデジタル、地上デジタル、ワンセグでデータ放送するサービスを始めた。震度3以上の地震について発生から1時間、津波は注意報や警報の発令中に情報提供される。これによって、視聴者はニュースや字幕スーパーの速報を見逃しても、各地の震度や津波の到達予想時刻を知りたいときにすぐ確認できるようになる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中