「森永やロッテにまかせなさい」

印刷

   不二家でとうとう社内マニュアルなんてものが、出てきた。製品に細菌がみつかった際の取り扱いを決めたものだが、これがびっくり仰天だ。

   厚生労働省の衛生規範には「大腸菌と黄色ブドウ球菌が検出されたものは販売してはならない」となっているのだが、この社内マニュアルはこうなっていた。

大腸菌の場合:1,000個/g以下なら、製造現場に注意、改善を指導
1,000個/g以上なら工場長に報告、対応を検討
10,000個/g以上なら回収

   同様に黄色ブドウ球菌も、100個以上、以下、1000個となっていた。

   「信じられますか、みなさん。食べてるんだもんね、われわれ」(みの)
   「この数字は、何を根拠にしてるんでしょうね」(杉尾秀哉)
   「もう、いい加減にして。森永やロッテにまかせなさい」(みの)

   みのは次のニュース、耐震偽装でこうもいっていた。「よくいわれますよ。あさから怒ってますねって。怒ることばっかりなんだもの」。同感、同感。

文   ヤンヤン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中