木村佳乃がテレサ・テンの生涯を熱演

印刷

   1995年に42歳の若さで亡くなった“アジアの歌姫”テレサ・テン。2007年5月に13回忌を迎えるのにあわせ、テレビ朝日がテレサの生涯を描いた特別ドラマ「テレサ・テン物語~私の家は山の向こう」を制作する。放送は07年春で、女優の木村佳乃がテレサを演じ、スーパースターの知られざる愛と苦悩の人生を浮き彫りにする。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中