2018年 7月 20日 (金)

NHK、受信料の値下げも検討

印刷

NHKの橋本元一会長は2007年2月1日の記者会見で、受信料の値下げも視野に入れた見直し策を9月末までにまとめることを明らかにした。橋本会長は「支払義務化となれば、受信料の収納率を高めるとともに経費の削減にも努め、その成果を視聴者に還元するのは当然の責務」と話した。受信料については菅義偉総務相が2割程度の引き下げを要請しているが、橋本会長は「(現時点では)2割値下げを可能とする根拠を持ちえていない」として、“2割値下げ”には消極的な姿勢を示した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中