高田・大竹・渡辺「オヤジ三人旅」つまらない

印刷

   ちょっと前の日曜日。真っ昼間にテレビを見ていたら、高田純次・大竹まこと・渡辺正行のオヤジトリオが出ていた。「高田・大竹・渡辺のオヤジ三人旅 in 北海道」という中京テレビが制作した番組だ。

   三人がいろんなところにでかける“旅もの”で、今回は北海道の冬場の旅。ワカサギ釣りをやったり寿司を食べたりしていた。

   この「オヤジ三人旅」というのは単発番組だけど、前は「あんグラ」という名前で深夜にやっていたんだよな。そのときはもっとゆったり感があって、面白かった。「あんグラ」はオヤジ三人組が女性タレントに何かをおごってもらうという企画のバラエティ。三人がとっても厚かましくて失礼なんだけど、そのバカバカしさがよかった。

   でも「オヤジ三人旅」には以前のようなバカバカしさが感じられず、つまらなかった。「何をいまさら」と思ったよ。似たようなバカバカしい番組がほかにも増えてしまって、個性的でなくなったということなのかもしれないが……

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中