2018年 7月 17日 (火)

「ひとり産んだら1億円あげたい」

印刷

   頭を下げること10分間に9回。再開した国会で集中砲火を浴びた柳沢大臣。当事者はさぞかし‘おわび疲れ’だろうが、国民だって連日の報道に‘追及疲れ’。

   「子どもは国の宝でしょ。とんちんかんな発言とは別に、早く本格的な少子化対策を進めて欲しいものです」

   「(安倍首相の)昭恵夫人だってアキれてますよ」小笑いをとりながら、みのもんたがソーカツした。

   結果として野党の攻撃は、審議再開でひとまず幕引き。遠山の金さんになり代わって「これで一件落着・・・」とやった感じ。この日の出演者一同や、番組に寄せられた視聴者の意見をまとめた。

   失言にうんざり、選挙をにらんだ与野党の駆け引きにうんざり。それよりも大事なことは、女性が安心して子どもを産める環境作り・・・「朝ナマ」風の論争にみのがトドメの一発!

   「ひとり産んだら1億円あげたいですよ」

   こんなご時世のせいか、なぜか単なるジョークに聞こえなかった。

文   初代不良家
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中