郷ひろみ、参院選に出馬?

印刷

   参院選に自民党から出馬するのでは?と噂されている、歌手の郷ひろみを取り上げた。渡辺宜嗣アナが全然似てないモノマネで「参院選へGO!?」。

   問題のリポートは「本人から聞いた人物がいました」と気を持たせる前触れ。出てきたのは、芸能人のメッセンジャー役として時々登場する音楽プロデューサーの酒井政利氏。「1年前に自民党から打診があったようで、その時は本人はだいぶ迷っていました」。1年前の話では、鬼も怒るのでは?

   郷の所属事務所では「まったく打診の話は聞いていません。それに参院選の期間中は全国ツアーの最中です」。自民党選挙対策本部も「郷ひろみを検討したことはありません。彼は6年間使い捨てにされるだけですよ」と、無関心を強調している。

   コメンテータの三反園訓は「どうも東国原知事を勘違いしているのでは。彼は、地元の人間として一生懸命政策を訴えて当選したのですよ。芸能人だからじゃないんです」。

   1年前に聞いたという芸能人サイドの話を真面目に取り上げるテレビもおかしい。

文   モンブラン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中