森繁久弥の朗読DVD「最後の作品」発売

印刷

93歳の俳優・森繁久弥の「最後の作品」と銘打たれた朗読DVD「霜夜狸(しもよだぬき)」が2007年2月23日にジェネオン・エンタテインメントから発売される。「霜夜狸」は、亡き息子の面影をしのびながら1人で暮らす老人と1匹の狸の交流を描いた宇野信夫原作の人情話。朗読は1991年に録音されたものの、発売されずにお蔵入りとなっていたが、このたび再編集しての発売が決まった。森繁の朗読に、煎画(せんが)と呼ばれる切り絵の映像がミックスされ、親子の情愛をしみじみと描いた秀作になっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中