鳥越推理「浅野さん、民主党からは出馬しない」

印刷

   民主党が前宮城県知事の浅野史郎に東京都知事選への立候補を打診していた。番組は、この報道を受けて仙台にいる浅野に直接インタビューした。

   「打診を受けたことは本当ですか」。渡辺アナの問いに、浅野は「人事のことは話せません」とまず一蹴した。

   というのも、先週のスパモニに生出演した浅野は、副知事問題で挫折した東国原英夫・宮崎県知事に「人事のことを話してはいけません」とクギを刺した経緯があるからだ。

   しかしなおも食い下がる渡辺アナに、浅野は「今日はバレンタインデーですね。チョコレートをもらうのは嬉しいですよ。ただしチョコレートをもらった程度で結婚しましょうとはならないでしょう」と、意味深長な話。

   鳥越俊太郎が「意訳すればですね、民主党からの出馬はない。出るなら無所属という意味でしょう」。

   これに対して「宮城県知事を12年間やり卒業した。やってみたいという心の声が聞こえてこないのです」。もっとも浅野は「人事でウソは許される」と言うのだから、さてどうなるか?

文   モンブラン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中