2018年 7月 23日 (月)

「あるある」の後継は「メントレG」

印刷

捏造問題で打ち切りになったフジテレビ系の「発掘!あるある大事典II」(関西テレビ制作)の後継番組が、TOKIOが出演するバラエティ「メントレG」に決まった。
「メントレG」は、ゲストの子供時代のエピソードについて語り合う「ヒストリートーク」や、ゲストが今食べたいと考えている食べ物をTOKIOが推理する「メントレレストラン」などのコーナーがあるトーク番組。現在は金曜夜11時~11時30分に放送されているが、「あるある」の打ち切りを受けて、4月から日曜夜9時に移動することになった。放送時間も30分間から1時間に拡大される。
神原孝プロデューサーはフジテレビのホームページで「日曜よる9時に家族揃って楽しめる、翌月曜日に学校や職場で話題になる・・・そんな番組になっていけると考えている」とコメントしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中