「浅野さんは‘いえねーよ’といっております」

印刷

   朝ズバッ!に“時の人”のふたりが並んだ。番組のコメンテーターである浅野史郎(前宮城県知事)と、宮崎からバーチャル映像で生出演の東国原ご多忙知事。

   「宮崎をどげんかせんといかん」前日の所信表明で、地元語を交えてニホン中の注目を集めた新知事の自己採点は50点。対して浅野史郎は「力強い立派な表明です。満点です」。朝という爽やかタイムのエールの交換。

   番組の意図は歴然としている。そのまんま路線で、民主党の一部から都知事選出馬の働かきかけを受けている浅野史郎からなんとかスクープになりそうなコメントを引き出したい・・・みのもんたの軽い問いかけにポロッといわせたい・・・そこで番組が進行している間に、みのが小声でカンニングしたらしい。

   「えー、浅野さんにこそっと聞きただしたところ、本人は‘いえねーよ’といっております」

   いつもの軽いノリで、肯定も否定も出来ない状況ということですか?ぐらいは突っこむべきだろう。せっかく当事者が目の前にいるんだから。

文   初代不良家
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中