2018年 7月 20日 (金)

「税金を払えるのに払わないバカがいる!」

印刷

   ほっとけない!コーナーは「許すな!悪質な税金逃れ 地方税滞納で‘2兆円’!」。 !マークが多い分だけみのもんたのボルテージが上がる。

   「納税は国民の義務!当たり前のことです。なのに身勝手な、税金を払えるのに払わないバカがいるんです!」

   「給食費みたいに税金を払わないなんて」とはご愛嬌。給食費と税金では本質的に違う。比較する問題ではない。ところで滞納とはどんな手続きをとるのか、フリップの説明で教えられた。(1)納付期限を過ぎると「督促状」(2)電話、手紙、自宅訪問で督促(3)それでも応じないと「催告書」(4)「財産差押え予告書」(5)差押さえ・・・競売。

   よくもここまで厚顔というか知らんふりできるものだ。

   などと感心している場合ではないが、朝ズバッ!のカメラが都税Gメンの家宅捜査に同行した。「おれは1000万や2000万のはした金でそんなちんけなことをやってねーよ」。罵声を浴びせる滞納者の自宅からは現金、絵画、ブランド品にロールスロイス・・・・。

   Gメンの視界で100万円の札束を2個ポケットに突っこむ滞納者もいた。ほっとけない!ばかりか情けない。ちんけな小悪党。

   「2兆円というと、100万世帯の生活保護をまかなえることになります」と末吉竹二郎。この問題は格差社会の一断面といえるだろう。

   たぶん高額納税者だろうみのもんたは、「文句があったら納めてからに・・・」こう絶叫したかった?

文   初代不良家
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中