草彅とユースケ、「ナギスケ・コンビ」の暴走ぶりが魅力 (「ぷっ」すま)

印刷

   「ぷっ」すまは、SMAPの草彅(なぎ)剛とユースケ・サンタマリアの通称「ナギスケ」コンビによる大人気深夜バラエティ。毎回ゲストと一緒にさまざまなゲーム対決をして競い合う。

   見どころはなんといっても、ナギスケ・コンビの絶妙なボケと突っ込み!いつも口だけのユースケ節と剛の憎めない天然ぶりが、この番組の独特の雰囲気を生み出している。

   カロリー当てクイズで酒が入り、クイズどころじゃなくなったりするナギスケの暴走ぶりも魅力。剛にいたっては、“国民的アイドル”SMAPのメンバーなのに、水着美女を見たいがために必死になったり、女の子にデレデレしたり。普段とのギャップに大注目!

   ナギスケ以外では、いまや「ぷっ」すまに欠かせない存在になった準レギュラーの江頭2:50(エガちゃん)。ここぞという時に、エガちゃんが剛にものすごい勢いでとび蹴りを食らわして登場。ゲストの女優にもからんだりする暴れよう。もうめちゃくちゃ(笑)。

   このエガちゃん、トランポリンを使って、バスケットのリングから4メートルも離れたところからダンクシュートを成功させるという“神話”を生み出したこともある。登場するたびに必ず伝説を残していくエガちゃん。そのゴッドな姿は「ぷっ」すまでしか絶対見ることができません!!

   それから、「ぷっ」すまの大人気企画といえば、「芸能界ビビリ王決定戦」。これは、ナギスケらが、あるシチュエーションにいる仕掛け人に対して「どれだけビビらずにいられるか」を競う企画。

   ダントツのビビリ王・剛は必ずといっていいほど、うまくないアドリブで自爆する。剛のアドリブはいくらなんでも下手すぎ!!たとえば、刑事役の時、相棒の刑事役の人にいきなり「ハンさん!」って勝手に名前をつけたり、学校の教育実習生役の時も、自己紹介で言う必要ないのに「カラオケでバイトしてます」って言って自爆したり。まぁ、あの駄目さかげんが可愛かったりもしますが(笑)

   深夜番組ならではの多彩なゲストと剛、ユースケが生み出す「ぷっ」すま独特のぐだぐだバラエティ感に、毎週ギブアップ寸前! 必見です。

文   猫娘
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中