2018年 7月 16日 (月)

「監視されちゃうわネ」

印刷

首都圏の私鉄と地下鉄、バスに1枚のICカードで乗車できる「PASMO」(パスモ)の利用が昨日から始まった。JR東日本の「Suica」(スイカ)と相互利用ができるのが特徴だ。

   ただし料金となると、通常の切符利用の場合は乗り継ぎ割引があるが、パスモもスイカも、この割引は適用されない。また、バスの場合は会社が同じでも、車両によって利用できないケースもある。

   このICカードは、出張費の管理や学校の出欠管理、塾に通う子供の安全確認などへも用途が広がる可能性もあるという。単に乗車券だけの用途ではないようだ。

   小倉智昭が「通常の料金とは限らないんだ」というと、ゲスト・コメンテータのピーコは「監視されちゃうわネ」。便利さには表もあればウラもあり、賛成の声ばかりではない。

文   モンブラン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中