2020年 12月 4日 (金)

ETV特集「あしたのジョーの、あの時代」夏目房之介

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   少年マガジンに「あしたのジョー」が連載されたのは1968年から73年まで。「団塊世代」の人々にとっては、学生時代を過ごし、社会に出ようとしていた時期と一致する。1970年3月、力石徹の「葬式」には500人以上が集まった。「よど号ハイジャック事件」では、犯人側リーダーの田宮高麿が「われわれはあしたのジョーである」という声明文を残した。ボクサーの道を歩み始めた途端に、最大の目標(力石徹)を失い、茫然自失の中でさまよい続け、真っ白な灰になる(完全燃焼する)ことだけを願って生き続けるジョーの姿。自分に重ね合わせて読んだ「あしたのジョー」に、様々な思いが交錯する。"団塊の世代"の"心の軌跡"を読み解いていく。

番組情報: ETV特集
教育テレビで放映されているドキュメンタリー番組。コンセプトは『考えるヒントを提供する「心の図書館」』。司会は夏目房之介。作者のちばてつやも出演する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中