2018年 5月 27日 (日)

「公益だから関係ねーはおかしいよ」

印刷

   議員宿舎の問題。衆院に続いて参院、おまえもか。「千代田区の超一等地に信じられない豪華な議員宿舎が建てられようとしています」リポーターの声のボリュームが上がる。

   今夏に着工する16階建て80戸、日本庭園、スポーツ・ジム付きの参議院宿舎――部屋の面積が79平方メートルという。赤坂の衆院宿舎が億ションだとすれば、こっちはスーパー億ションになるそうだ。

   「老朽化したからというけれど、ちょくちょく行くぼくにはちっとも古いと感じない」と宮崎哲弥。問題点のひとつに日照権がある。このあたりの建造物は都の条例で高さが15メートルなのに、この新宿舎はなんと56メートル。<公共のモノだからルール外>だとか。

   スタジオからは納得がいかない!コール。「公益だから関係ねーはおかしいよ」と加藤浩次が口火をきる。

   「それでもでっかいハコモノをつくる。お上の理屈なんでしょうね」(宮崎哲弥)
   「あの一帯は公園があり大きな木がたくさんある。安らぎの場所です。もったいない」(テリー伊藤)

   近くの住人は「日照権、景観などでびっくりしています。良識の府の良識を疑います」と訴える。<国民の理解>をあえて裏切るのが永田町の論理のようです。

文   初代不良家
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中