2018年 7月 18日 (水)

「これじゃぁ人生観は変わりませんよ」

印刷

   UFO(未確認飛行物体)は宇宙からの使者なのかどうか・・。世界中で目撃されカメラやビデオの画面でチャッチされているが、いかんせんである。「決定打!」がない。

   こんな「?」の状況に、マジメなフランスの国家機関がマジメに情報公開して話題再燃。

   フランスの宇宙研究センターが、「わが国の上空を飛んでいる以上、軍事的に無視できない」と、UFOらしき飛行物体の映像を「大放出」。

   番組は発光する大鳥のような映像を次々と見せてくれたが、そのすべてが‘スッキリ!!’しない。まったく・・‘スッキリ!!’しない。

   加藤浩次の素朴なギモン。「目の前には出てくるけど、なんでどれもぼんやりなの?」

   今回公表された映像について専門家は(大槻義彦早大名誉教授、矢追純一UFOディレクター)「光の屈折と反射で起きるレンズゴースト」と意外?にも同じ見解。

   スタジオはUFOゴキブリ説、「人類のロマン」説と可能性を信じる人などがわいわい。

   オチはテリー伊藤が演出した。「これを見たら人生観が変わります」と友人が撮ったというUFO映像を披露した。・・・よくあるぼやけた小さな光の移動だった。

   「これじゃぁ人生観は変わりませんよ・・・あ、テリーさんのメガネの奥で目が笑っている」と加藤浩次・・・お笑いUFO茶番劇

文   初代不良家
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中