楽天・マー君、負けたほうが人気が出る

印刷

   オレの趣味はザッピング。今日の昼間は家にいたので、地上波、BS、CSと全チャンネルをガーッと見ていた。そしたら、スカパー!の285chで楽天イーグルスの生中継をやっていて、うわさのマー君が投げていたので、「ええーっ」と思って見入ってしまった。

   結果は楽天が3対1で負けて、マー君は白星をあげられなかったんだけど、負けてクヨクヨするような細玉じゃなくていいね。マウンドからベンチに戻って水を飲むときの姿も、豪快そのもの。1本飲んじゃうぐらいの勢いでゴクゴク飲んでいて、「こいつは大物だ」と思った。

   甲子園では野球の神様がハンカチ王子に味方して涙を流したけれど、日本のプロ野球の宝になる可能性を秘めた逸材だと思う。これからも注目して、応援していきたい。

   なかなか勝てないのがかわいそう。でも、勝って人気が出ると思ったら大間違い。負けたほうがかえって人気が出る。「負けてかわいそう」という同情が、そのうちすごいファンを作ることになるはずだ。長嶋も金田に4三振を食って人気が出たんだから。

   だから、マー君、まだ勝たなくてええよ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中