春ドラマの注目はコレ!(下) 「時効警察」ゆる~い感じがいいの

印刷

   J-CASTテレビウォッチのOLライター、カモノ・ハシとツキノ・ワグマによる新ドラマ対談のパート2。前回の対談に続き、今度はどんなドラマが取り上げられるのか?

ツキノ

あ、そうだ! 私にも心ときめく番組がありました。「帰ってきた時効警察」。時効になった事件を、趣味で捜査する窓際警官オダギリジョー。あの番組のゆるーい感じが体に馴染むの。

カモノ

前作は私も見てた。刑事課のエースなのに激しい勘違い男、豊原功補が面白かった。

ツキノ

豊原さんは「のだめカンタービレ」の教授役もよかったよね。でも主演のオダジョーは、かっこいいのに何故いつもあんなヘアスタイルなんだろ? ビジュアル崩しが趣味なのかしら。声を大にして言いたい、「髪を切れ!」。

カモノ

えーっ、あれがいいんじゃない。きっと何かこだわりがあるんだよ。

ツキノ

今回、パート2ものが多いね。前作を見てないと入っていきにくいけど、「喰いタン」は見てた?

カモノ

バカバカしいけど面白い。喰いしん坊探偵、東山紀之の華麗なる箸アクションとか見ものだよ。

ツキノ

大物を忘れてた。織田裕二の「冗談じゃない!」。20歳年下の女性と結婚したら、その母親が元カノだったという話。普通そういう状況だったら、同居なんてしないよね。

カモノ

そこを織田&大竹しのぶコンビの芝居で、いかにムリなく見せるかってとこね。

ツキノ

コメディだから登場人物を多くして面白くしなきゃならないんでしょうけど、今どき、娘4人って多すぎないか?

カモノ

しかも名前が「絵恋(えれん)、香恋(かれん)、世恋(せれん)、未恋(みれん)」。「みれん」って何よ、「みれん」って!

ツキノ

まあまあ、そう興奮しないで。春だし。

カモノ

私がどうしても受け入れられないのは、「鬼嫁日記」と「花嫁とパパ」。嫁っていう言葉に何故か拒否反応を起こしてしまう。大体、このごろ自分の妻をヨメって言うのが広まってるけど、おかしいよ。関西お笑い系から来てる?

ツキノ

そういえば前期の「エライところに嫁いでしまった!」も、嫁ぐという文字がイヤだとか言ってたよねえ。

カモノ

「鬼嫁」にゴリとか、「花嫁」に石原さとみとか、面白そうな人は出てるけど、なんかタイトルだけで、見なくてもわかる感じ。

ツキノ

ペ・ヨンジュンも出るという「ホテリアー」は?

カモノ

1話だけでしょ。経営危機に陥ったホテルを再建していく話。韓国ドラマが原作だけど、脚本は「ごくせん」の江頭美智留だよ。そこに期待しよう。

ツキノ

企業ものなら見たいけど、恋愛ものなのかなあ? 上戸彩も大人の女性役をやるようになってきましたか。 冬ドラマはバラエティに富んでて、書きたいことがいっぱいあったけど、今期はどうかしらね。

カモノ

ツッコミどころ満載だといいね。

   ※春ドラマの注目はコレ!(上) 「特急田中3号」に目をつけた
   ※4月スタート・春ドラマはどれがいい?(投稿募集中!)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中