2018年 7月 19日 (木)

「もっと言ってください!」

印刷

   捨てる神あれば拾う神あり!? 近頃、週刊誌や菓子メーカーだけでなく、政界からの評価が低いみのもんたであるが、なかには彼を支持する向きもあるようだ。

   みのと番組がウォッチし続ける公務員制度改革(の目玉、新・人材バンク)。新しい器のなかで、これまでと変わらぬ斡旋、押しつけ的天下りを続けたい官僚と族議員が必死に抵抗――。

   そんなニュースのさなか、発言を求められたコメンテイターの小宮山洋子・衆議院議員は「(そもそも)なんで公務員だけ人材バンクを用意するのか。一般の人はハローワークですよね」とコメント。

   まるで以前にみのが言っていたことをパクっているかと思うくらい、同じである。みのの発言自体、どこかにソースがあるのかもしれないけれど…。

   「もっと言ってください」とこの日、貴重な笑顔を見せた司会者。政治家と同意見だったことがよほどうれしかったようである。

   ただし、内容は同じでも言い方と声色という点では、元某国営放送アナと元ラジオの深夜放送DJでは、だいぶスタイルに違いはあった。

文   ボンド柳生
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中