「ヤッターマン」「ガッチャマン」実写版で映画に

印刷

日活は2007年4月10日、往年の人気テレビアニメ「ヤッターマン」と「科学忍者隊ガッチャマン」の実写版の映画化を決めたと発表した。ヤッターマン実写版映画は、「ゼブラーマン」(2004年)、「妖怪大戦争」(2005年)などの三池崇史監督がメガホンをとり、実写版「デビルマン」(2004年)のコンセプトデザインを手掛けた寺田克也氏がメカ&キャラクターデザインを担当する。公開は2009年春を予定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中