仮面ライダー原点「スカルマン」初の映像化

印刷

   石ノ森章太郎の伝説的漫画「スカルマン」が、2007年4月28日からフジテレビのアニメシリーズとして放送される。スカルマンは1970年に「少年マガジン」に掲載された「仮面のダークヒーロー」を主人公とする漫画で、ファンの間では「仮面ライダー」の原点として知られている。1998年に亡くなった石ノ森自身も晩年まで映像化に執念を燃やし続けたといわれており、今回初めて映像化されることになった。

   放送は毎週土曜深夜で、第1回は4月28日25時45分から始まる。また、アニメに先駆けて、4月21日深夜には鈴木亜美主演の実写版が放映される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中