ドラマの大賞は「のだめ」 TVnavi

印刷

テレビ情報誌「月刊TVnavi」(産経新聞社)の読者が選ぶ「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2006」がこのほど発表され、06年秋にフジテレビ系で放送された「のだめカンタービレ」が大賞に選ばれた。2006年に放送された連続テレビドラマ95作品の中から、読者によるハガキ投票によって選出された。最優秀主演男優賞には「僕の歩く道」(フジ)の草ナギ剛、最優秀主演女優賞には「アンフェア」(フジ)の篠原涼子が選ばれた。「ドラマ・オブ・ザ・イヤー」は今回が3回目で、2004年の大賞は「砂の器」(TBS)、2005年は「野ブタ。をプロデュース」(日テレ)が受賞している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中