「王道のホームドラマ」復活を期待「夫婦道」

印刷

   4月12日からTBSで「夫婦道(ふうふどう)」という新しいドラマが始まった。「金八先生」に同じ学校の先生役で出ていた武田鉄矢と高畑淳子が「ふつうの夫婦」を演じている。

   埼玉でお茶を作っている家に3人の娘と1人の息子がいるという設定で、ほのぼのとした笑いとゆっくりしたテンポで話が進んでいく。昔ながらの正真正銘のホームドラマ。ひと昔前のドラマの雰囲気だけど、きちんと作られていて、家族で楽しむことができる。

   プロデューサーは「金八先生」もてがけた柳井満で、演出は清弘誠。TBSとしてはエース級をもってきたなという印象だ。タイトルの「夫婦道」というのがちょっとなじめない感じがするけど、脚本もよく練りこまれているし、しっかりしたドラマを作るぞという制作者のマインドがよく出ていて気持ちがいい。

   いまどき珍しい「王道のホームドラマ」の復活を期待させるスタートだった。続けて見ていきたいと思わせるドラマだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中