人身売買扱う英ドラマ、WOWOWで

印刷

ヨーロッパに蔓延する売春目的の人身売買をテーマにした英国の社会派サスペンスドラマ「セックス・トラフィック」が2007年4月29、30日、WOWOWで放送される。ヨーロッパの貧困地域から娼婦として連れ去られて過酷な運命をたどる女性たちやその家族、ジャーナリスト、犯罪組織の姿を実話に基づいて描き、国際社会の闇に生々しく迫る。04年10月に英国で放送され、英国アカデミー賞で8部門を受賞した。日本で放送されるのはこれが初めて。監督のデヴィッド・イェーツはこの作品がきっかけで注目され、07年夏公開の映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の監督に抜擢された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中