白田久子、 NHK出演で人気アップ

印刷
しらたまぜんざい
「NHK効果」で公式ブログ「しらたまぜんざい」のアクセス数も伸びている

   2007年度のミス・インターナショナル日本代表の白田久子(24)が07年4月からNHK教育テレビ「中国語会話」に出演していることから、人気が高まっている。その前の3月には宝石「カメリア・ダイアモンド」のCMが始まったり、ヒロイン役として出演した日中香合作映画「忍者」が公開されたりしたことで知名度が上がっていたが、全国津々浦々に放送されるNHKへの登場で、さらに一段と注目されるようになった。

   白田の公式ブログ「しらたまぜんざい」へのアクセスも4月に入って大きく伸びているという。所属事務所は「ブログには『番組を見て中国語の勉強を始めました』というファンからのコメントも寄せられています。本人もこの秋に上海で開かれるミス・インターナショナル世界大会では中国語でスピーチできるように、一生懸命勉強しています」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中