09年大河「天地人」 直江兼続の生涯

印刷

NHKは2007年4月26日、09年放送の大河ドラマのタイトルが「天地人」に決まったと発表した。主人公は、戦国武将で上杉謙信の養子・上杉景勝の家臣をつとめた直江兼続(なおえ・かねつぐ)。激しい戦国時代にあって、自らの理想と大切な人のために「義」を貫く生き方をした兼続の波乱万丈の人生を描く。原作は火坂雅志さんの同名小説で、脚本は連続テレビ小説「どんど晴れ」の脚本を書いている小松江里子さん。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中