上方お笑い大賞、35年の歴史に幕

印刷

読売テレビが主催する年末の演芸番組「上方お笑い大賞」が35年の歴史に幕を閉じることになった。同大賞は上方演芸会の育成のために1972年にスタートし、年間の功績などから大賞や最優秀新人賞などの受賞者を決め、表彰してきた。2007年からはさまざまなジャンルの芸人が芸を披露する「総合演芸番組」として新しいスタートを切る。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中